「ピーマン」を食べよう

「ピーマン」を食べよう

野菜の王様などとも言われるピーマンは、日本での食卓でも大変ポピュラーなお野菜として皆さんもご存じでらっしゃるのではないでしょうか。なかにはピーマンが苦手というようなお子様も多くいらっしゃいますが、ピーマンは炒めたり焼いたり加熱することによって甘味が増すことによって大変食べやすくなるお野菜でもあります。また、緑色のピーマンが苦手でも赤や黄色のパプリカは大好物だという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ピーマン独特の青苦さなどが苦手な方でもパプリカは肉厚で水々しく食べやすく、またその色味が食欲を刺激するなどとも言われています。最近では新型コロナウィルスの影響から、三密を避けるためにもバーベキューなどの屋外でのレクリエーションが人気でありますが、バーベキューなどでもパプリカやピーマンなどの色とりどりのお野菜は、サイドに取り揃えるだけでも華やいだ雰囲気をも演出してくれるのではないでしょうか。緑色のピーマン、赤や黄色のパプリカには様々な形状や種類のものもあり、それぞれの食べ応えや甘み辛みなども異なりますので、ピーマンが苦手だなという方でもスーパーなどで見かけられましたら、是非ともチャレンジしていただきたいと思います。

コメントは受け付けていません。