キッチンカー営業のメリット

キッチンカー営業のメリット

キッチンカーでの営業のメリットとの一番は、やはり移動販売ということでしょう。移動学校や駅前、オフィス街、イベントなど、移動販売は様々な場所で役立っています。最近では、災害支援の場面や福祉施設などでも使われており、社会貢献の1つとしても活躍されています。固定店舗と違い、どこへでも行くことができる移動販売は、さらなる活躍をしていくことだと思います。車がお店になるため、固定店舗やデリバリーと違った良さが生まれます。普段お店に行くことができない福祉施設のお客さまでも、お店に連れて行って商品を買うという体験をすることができます。また、限界集落や被災地などの固定店舗を建てるのが難しい場合でも、機動力があることでその町にお店を作り出すことができます。お店で料理を買うことで、いつでも作り立てを提供することができます。

コメントは受け付けていません。